いちねん2012-08-11(Sat)

8月11日で小町が虹の橋を渡ってから一年が経ちました。
なんだかあっというまに一年経ってしまったなぁ。
時間が過ぎるのは早くて、まだ完全には気持ちが追いついていないかな。


今年の5月にアニマルコミュニケーションをやってもらった。
私自身の気持ちの整理をつけるきっかけになればと思って。

◇小町はもともと心臓が弱かったらしい。
8/11はドキドキがなかなか止まらなくて酸欠になり、先に意識が朦朧としていたため苦しんではなかったと。隣りにいたなるも、小町は寝てるんだと思ってたそう。時間はだいたい、15〜17時くらい。
◇いつも楽しかった。
これが楽しかったということはなく、いつも楽しかったと。
車の助手席で抱っこされていたことがよく覚えている。
◇なるが家にきてすごく嬉しかった。
アニコミの方は自分の先が長くないことがわかっていたからかなと。
◇パンより固くて、クッキーより柔らかい焼きたてのモノが美味しかった。味は特になくて粉の味。
→多分私が作ったクッキーのことかな?そうだったら嬉しい。
◇お骨は好きにしてくれていいけど、中を見られるのは恥ずかしい。
◇私たちに言いたいことは、「短い間だったけどお世話になりました。」と。

他にもあったと思うけど、今も覚えているはこのくらい。


小町がいつも楽しかったと思っていてくれたことが嬉しかった。
私も毎日楽しかった。いろいろ大変なこともあったけど、小町のおかげで笑顔でいられたよ。
改めて…小町、ありがとう!ずっとずーっと大好きだよ!!




……………………………………

引っ越してからまだネットをひいてないので、携帯からの投稿です。
読みにくくてすみません(T_T)


スポンサーサイト